読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひみつのたいわん

(台湾旅行お役立ち情報・C-POP・雑貨など)

大阪アジアン映画祭「一万キロの約束」

毎年3月に開催される”大阪アジアン映画祭”に行ってきました。

今年は台湾映画を2作品鑑賞。

f:id:hmttw:20170309174259j:image

「一萬公里的約定(一万キロの約束)」

 

メーガン・ライ(賴雅妍)とワン・ダールー(王大陸)が出演していて、ジェイ・チョウ周杰倫)がプロデューサーとして関わっていることぐらいしか予備知識のないまま鑑賞。

ワン・ダールーといえば昨年のアジアン映画祭で上映された

”我的少女時代(私の少女時代)”にも出ていましたね。

 

台湾・アメリカ・中国で撮影されたそうで、台湾の九份の山と海がある景色、砂漠で走るシーンと、風景の綺麗さが印象に残っています。

きっと出ているんだろうなと思っていましたが、ジェイ・チョウも出演していました。

ちょうど監督が来られている回だったので、映画についていろいろと聞けました。

監督の話では、実際にあったストーリーが70%ほどであとはフィクションも加えられているそうです。

どこまでが実話なのか気になる〜と思いました。