読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひみつのたいわん

(台湾旅行お役立ち情報・C-POP・雑貨など)

【微美學 Wei Mei stylish】台北地下街でヘアカットに挑戦

地下街 おもしろスポット

台北地下街が大好きです。

買い物・食事・マッサージ・疲れたら休憩できる・雨の日でも遊べるなどなどなんでもできるパラダイスです。

中国語ができないのに好奇心だけは人一倍強いので、無謀にもヘアカットに挑戦してみました。

台北地下街のほぼ北門側、Y地区にある「微美學」というお店。

f:id:hmttw:20161011151236j:plain

f:id:hmttw:20161011151644j:plain

メニューのところに「シャンプー」「カラーリング」とか日本語が書いてあったのでここならいけるかも!と思いました。

全体的にカットするのは勇気がでなかったので剪瀏海100元にチャレンジ。

”剪=切る” ”瀏海=前髪” で前髪カットです。

ちなみに、三戸なつめの「前髪切りすぎた」の中国語タイトルは「瀏海剪過頭」です。

どれぐらい切ってどんな前髪にとか中国語で説明するのは無理なので、ネットで前髪の画像を探して、紙に「瀏海剪」と書いてお店の人に渡したら「どこの人?日本人?」と聞かれたのでリーベンレンと答えると少し日本語が喋れる人だったのでラッキーでした!

f:id:hmttw:20161011153052j:plain

カットする時は写真手前にある券売機でカードを買うシステムのようですが、お店の人が全部やってくれました。

奥側にある鏡のついてる箱の前に座ります。

鏡の部分が引き戸になっていて、中に自分の荷物を置けるようになってます。

これはなかな良いアイデアだなと思いました。

わたしがカットしてもらってる間、横でおじさんが自分でブローしてました。

どうやらブローはセルフのようです。

カットが終わるとホースが付いた掃除機のようなもので切った髪の毛を吸い取ってくれました。日本ではない体験だったので面白かった。

100元でこれは結構お得だなと思いました。