読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひみつのたいわん

(台湾旅行お役立ち情報・C-POP・雑貨など)

参考にならないけど面白かった台湾本

おいしいごはん屋さんを探すなら、ガイドブックよりもネットの情報の方が役立つなーと思います。

ガイドブック系は台湾にハマりだした頃は地図が見たくて買ったけど、今は買いません。雑誌の台湾特集も同じところばっかりでちょっと飽きてきた。

 

そんなわたしが去年買って面白かった台湾本がこちら

 

この本の前に、著者の松田義人さんの

こちらの「らくらく台湾一周旅行」を購入したのですが、表紙のユルさ(リリー・フランキーさんのイラストです)と本のタイトルのポップさに妙に惹かれたのですが、中身は参考にならなさすぎな(良い意味です)ディープスポットばかりで面白かったです。

 

「台湾迷路案内」は「らくらく台湾一周旅行」よりさらにカオスな内容でした。

自分が知らない、そしてこれからも体験することがないであろうスポットばかり。

サブタイトルに「ガイドブックにあんまり載らない台湾ディープスポット80」と書いてありますが、あんまりだなんて謙遜しなくていいです。

これからも載ることはないと思います。(褒め言葉です)

 

松田さんの本を読んだ時の感覚が懐かしい感じがしたので、何だっけと考えたら

 ピエール瀧の「屁で空中ウクライナ」を読んだ時の感覚と似ていました。

屁ックライナ好きの方にもおすすめします。

 

ランキング参加中!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村