読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひみつのたいわん

(台湾旅行お役立ち情報・C-POP・雑貨など)

台湾麺線のカップ麺食べてみました

f:id:hmttw:20170228223756j:image

早速食べてみました!

f:id:hmttw:20170228223843j:image

中はこんな感じでパクチーが入っています。

お湯を入れて5分。

f:id:hmttw:20170228223954j:image

とろみがあって、かつおだしの味がしっかりしているスープ。まさに麺線。

パクチーもほどよく効いています。

麺はやはり本物の麺線とは少し違うかなと思いますが、トータルで再現度高いです。

あっさり味なので腹持ちはしないかなと思ったけどそんなこともなく満腹。

これはまたリピートします!

こんな手軽に麺線が味わえるなんて最高!次回はにんにくと辛いものを何か入れて食べてみよう。

台湾麺線のカップ麺

数日前、友達に台湾麺線のカップ麺があるらしいよ!と教えてもらい、どこで買えるんだろうと思っていたら、たまたま入ったセブンイレブンにありました〜。

f:id:hmttw:20170226210239j:image

コンビニで麺線が買えるなんて嬉しい!

ペヤングと同じ棚に麺線があるなんて不思議!

215カロリーと、カップ麺にしてはカロリー控えめで女性にはありがたい。

食べたらまた感想書きます。

注音符号で台湾式に台湾華語を学習できる本”今日からはじめる台湾華語”

大陸の中国語学習といえば表記はアルファベットを用いた”ピンイン”ですが、台湾は”注音符号(ボポモフォ)”と呼ばれる発音記号を使用します。

注音符号の最初の4文字「ㄅㄆㄇㄈ」から”ボポモフォ”とも呼ばれています。

最近発売された今日からはじめる台湾華語は、注音符号とピンインが併記されているすぐれもの。

注音の発音の仕方もわかりやすく書いてあり、CDも付いていて勉強になります。

文法や発音だけでなく台湾の民族や言語についてなども簡単に書いてあります。

 

f:id:hmttw:20170213212419j:image

注音の発音は台湾で購入した子供向けの本も併用してただいま勉強中です!

FOOD超人シリーズはとってもかわいいのでやる気が出ます。

関空までラピートで!KIX-ITMカードでお得に乗車!

関空ユーザーなら絶対持っておいた方がいい「KIX-ITMカード」

ポイントが貯まっていたので使ってみました。

 

KIX-ITMカード|もっとおトクに、もっと素敵な旅になる一枚|関西国際空港・大阪国際空港

 

1回のフライトで10ポイントが貯まります。国際線は往路で往復分20ポイント、国内線は往路と復路で10ポイントずつなので機械にカードを通すのを忘れないように注意です。(もし忘れてもチケットの半券があれば後日ポイントをつけることもできます!)

 

ラピートは通常、レギュラーシートが乗車券920円+特急料金510円=1430円で、

関空トク割 ラピートきっぷ」というお得な切符を購入すれば1270円で乗車することができます。

そして、KIX-ITMカードのフライトポイントを40ポイント分利用すると、難波〜関空間のラピートがなんと930円で乗車できます。

乗車券が920円なので実質10円の特急料金でラピートに乗れます!

KIX-ITMカードのサイトからポイント利用の申請をすると「引換券交換票」が表示されるのでそちらを印刷し、駅で「引換券交換票」とお金を支払えばラピート乗車券と引き換えてくれます。

ちなみに私が乗車した日はたまたまなのか訪日外国人ばかりだったようで、駅のカウンターの人も英語の対応ばかりしていました。

 f:id:hmttw:20170209215050j:image

こちらが乗車券と特急券

特急券のチェックがなく、驚きました。たまたま?

 

f:id:hmttw:20170209215127j:image

初めてのラピート!

まわりは外国人ばかり。

あっという間に到着。新幹線に乗ってるような気分(気分だけです。そこまで速くないですw)で快適でした。

今回はラピートに乗ってみたいという興味だけで乗ってみましたがとっても快適だったのでまた乗ってみたいと思いました。

旅行の帰りなんかは疲れているのでそういう時に乗ればより有り難みがありそうです。

KIX-ITMカードの回し者ではないですが、本当におすすめのカードです!

八三夭831/生存指南 五月天阿信参加曲もありのニューアルバム

台湾のロックバンド八三夭831(バーサンヤオ)の新譜が出ました。

メンバーにショルキー(ショルダーキーボード)の人がいるのが面白いです。

 一番お気に入りの曲は翻白眼。

自分も白目を真似してしまいますw

 

 五月天の阿信と任賢齊リッチー・レン)が参加しているこちらの曲もおすすめ!

ロックな曲からバラードまで入っていますが、個人的に八三夭の曲は翻白眼のようなノリの良いロックが好きです。