読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひみつのたいわん

(台湾旅行お役立ち情報・C-POP・雑貨など)

台湾麺線のカップ麺

日本

数日前、友達に台湾麺線のカップ麺があるらしいよ!と教えてもらい、どこで買えるんだろうと思っていたら、たまたま入ったセブンイレブンにありました〜。

f:id:hmttw:20170226210239j:image

コンビニで麺線が買えるなんて嬉しい!

ペヤングと同じ棚に麺線があるなんて不思議!

215カロリーと、カップ麺にしてはカロリー控えめで女性にはありがたい。

食べたらまた感想書きます。

1ヶ月以上迷ってやっと旅行用サブバッグを手に入れました

旅行用品

旅行の時に持っていける小さいバッグ(ショルダータイプ)をジプシーしていました。

台湾で購入したものを使っていたのですが、かわいすぎて、買った時は良かったけど今使ってたらちょっと痛いかも・・・とかサイズが小さかったので物が入らなかったりで新しいものがずっと欲しかったのです。

 

サブバッグに求める機能

・ライブにも持って行きたいので頑丈なもの

・どんな服にも合いそうなデザインと色

・必要最低限のものが入るサイズ

・しかしサイズは大きすぎないこと

・ポケットがついていればなお良し

・ななめがけできるもの

 

以上をふまえて候補にあがったものがこちら

KarrimorのVTポーチ

 

以前、旅行用にパタゴニアのリュックを買ったら凄く使いやすかったので以来、山登りもしないのにアウトドアブランドが気になるようになりました。

機能性はもちろんのこと、見た目も良いものが多いです。

ミニマリストを目指しているところなので無駄な買い物はしたくありません。

サイズ(もう1つ大きいサイズもあるので)や色を1ヶ月以上吟味してやっと購入。

迷っただけあって思ってた通りのものでした。

 

f:id:hmttw:20170221100627j:plain

お財布・パスポート・ エコバッグ・ティッシュ・ハンカチに加えてスマホを入れても

f:id:hmttw:20170221100943j:plain

まだ余裕があります。

飛行機に乗った時の貴重品入れにも使えるなと思いました。

ブログの記事を書いてて はじめて気づいたのですが内側にキーフックもついていました。これもまた便利。

ショルダーとウエストバッグの2WAYにもなって機能性抜群!

買ってよかった旅行グッズでした。

 

新しく「旅行グッズ」のカテゴリを作りました。

今後も使えるおすすめグッズを見つけたら書いていこうと思います。

注音符号で台湾式に台湾華語を学習できる本”今日からはじめる台湾華語”

大陸の中国語学習といえば表記はアルファベットを用いた”ピンイン”ですが、台湾は”注音符号(ボポモフォ)”と呼ばれる発音記号を使用します。

注音符号の最初の4文字「ㄅㄆㄇㄈ」から”ボポモフォ”とも呼ばれています。

最近発売された今日からはじめる台湾華語は、注音符号とピンインが併記されているすぐれもの。

注音の発音の仕方もわかりやすく書いてあり、CDも付いていて勉強になります。

文法や発音だけでなく台湾の民族や言語についてなども簡単に書いてあります。

 

f:id:hmttw:20170213212419j:image

注音の発音は台湾で購入した子供向けの本も併用してただいま勉強中です!

FOOD超人シリーズはとってもかわいいのでやる気が出ます。

関空までラピートで!KIX-ITMカードでお得に乗車!

旅行(お役立ち知識) 日本

関空ユーザーなら絶対持っておいた方がいい「KIX-ITMカード」

ポイントが貯まっていたので使ってみました。

 

KIX-ITMカード|もっとおトクに、もっと素敵な旅になる一枚|関西国際空港・大阪国際空港

 

1回のフライトで10ポイントが貯まります。国際線は往路で往復分20ポイント、国内線は往路と復路で10ポイントずつなので機械にカードを通すのを忘れないように注意です。(もし忘れてもチケットの半券があれば後日ポイントをつけることもできます!)

 

ラピートは通常、レギュラーシートが乗車券920円+特急料金510円=1430円で、

関空トク割 ラピートきっぷ」というお得な切符を購入すれば1270円で乗車することができます。

そして、KIX-ITMカードのフライトポイントを40ポイント分利用すると、難波〜関空間のラピートがなんと930円で乗車できます。

乗車券が920円なので実質10円の特急料金でラピートに乗れます!

KIX-ITMカードのサイトからポイント利用の申請をすると「引換券交換票」が表示されるのでそちらを印刷し、駅で「引換券交換票」とお金を支払えばラピート乗車券と引き換えてくれます。

ちなみに私が乗車した日はたまたまなのか訪日外国人ばかりだったようで、駅のカウンターの人も英語の対応ばかりしていました。

 f:id:hmttw:20170209215050j:image

こちらが乗車券と特急券

特急券のチェックがなく、驚きました。たまたま?

 

f:id:hmttw:20170209215127j:image

初めてのラピート!

まわりは外国人ばかり。

あっという間に到着。新幹線に乗ってるような気分(気分だけです。そこまで速くないですw)で快適でした。

今回はラピートに乗ってみたいという興味だけで乗ってみましたがとっても快適だったのでまた乗ってみたいと思いました。

旅行の帰りなんかは疲れているのでそういう時に乗ればより有り難みがありそうです。

KIX-ITMカードの回し者ではないですが、本当におすすめのカードです!

【時短】朝に着ていく服を考えるのをやめてみた

目指せミニマリスト

朝はギリギリまで寝ていたい派です。

その日に着ていく服がなかなか決まらなくて遅刻しそうになること・・・ありました。

なので、ゆる〜い「私服の制服化」始めました。

服のパターンを約1週間分決めておき、寝る前に翌日着る服を用意します。

 

服のコーディネート例

トップス・ワンピース

1 白のシャツワンピ

2 ネイビーのニット

3 白シャツ+カーディガン

4 水色シャツ

5 黒のシャツワンピ

6 グレーのニット

7 ストライプシャツ

 

ワンピースは上下のコーディネートを考えなくていいので非常に楽。積極的に取り入れていきたいアイテムです。

シャツが好きなので週の半分以上はシャツです。

 

ボトムス

デニムパンツ

チェックパンツ

ベージュのチノパン

ガウチョパンツ

カーキのスカート

ネイビーのスカート

 

白スニーカー

黒オックスフォードシューズ

モカシン

黒のエンジニアブーツ

 

トップスとボトムスの組み合わせを変えれば何パターンもあるので同じ服を着ていると思われることもありません。そもそも自分が着ている服なんて他人はほとんど気にしていません。

昔は服を買うのが好きだったので毎月「ストレス解消」を言い訳にたくさん買っていました。でも今は着ていてテンションが上がらない服が何枚もあることよりも着ていて嬉しくなる服だけでローテーションしたいと思うようになりました。

少数精鋭でやっていくと収納にも困らず、節約にもなっていいことずくめです。

少しでいいので1つ1つのアイテムはちょっとこだわっていいものを買うこともできますね。ファストファッションで1シーズン着倒して捨てるのもアリ。

ベーシックなアイテムでパターンを決めて、消耗したらまた同じものを買うというのが理想です。それは今後の課題です。